スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法政高が“体罰修学旅行”…男性教諭「常軌逸した」暴行(スポーツ報知)

 法政大学中学高等学校(法政高=東京都三鷹市、牛田守彦校長)は26日、男性教諭2人が北海道への修学旅行中、高校2年の男子生徒9人に殴る蹴るなどの暴行をしたり、正座させて頭から水をかぶせる、はさみで自分の頭髪を刈らせる、生徒同士を向かい合わせて互いをなじらせるなどの体罰が行われたと発表した。学校側は「常軌を逸した行為」として、全校生徒と保護者に謝罪。当該教諭2人への処分を検討している。

 北海道への驚きの“体罰修学旅行”は、1月14日から18日の4泊5日で行われた。4人の教諭が引率し、2年生の男女107人が参加した。

 体罰を加えたのは体育科の教諭(28)と国語科の教諭(36)。生徒が宿泊先の浴場で大声を出したり、携帯電話やゲーム機を隠し持っていたなどの理由で「生徒指導」として継続的に暴力行為をしたという。

 同校によると、暴行は主に食堂で行われた。殴る蹴るはもちろん、正座させてひざの上に食事用のトレーを何枚も重ねて載せ、しびれた足につまようじを突き刺した。1人の生徒は一晩中寝ずに正座させられたという。

 ほかにも頭から水をかけたり、はさみで自分の頭髪を刈らせたり、生徒同士で互いになじらせる…など、信じられない行為が行われた。

 ほかの生徒の物も含め、少なくとも15台の携帯電話を二つに折るなどして壊し、頭を殴られたゲーム機は、バラバラに破壊された。

 18日に帰京後、目に余る行為を生徒が保護者に報告したことで事件が発覚。同校によると、暴行で生徒1人が3週間、別の1人が2週間のけがをし、警察に被害届を提出。

 「旅行に参加したほぼ全生徒が目撃して、精神的ショックを受けた」としている。中にはショックの大きさで、現在も登校できない生徒もいるという。

 2人の教諭は2年生の担任。体育教諭は2008年10月にも暴行騒動を起こしていた。文化祭での指導で、生徒に正座をさせて頭を殴ったことで、保護者から抗議されて謝罪。国語教諭も3年前にクラブ活動指導中に生徒を正座をさせ、学校から指導を受けていた。

 同校は法政大学グループ全体の問題として、増田壽男理事長(68)を責任者に、対策本部と懲戒委員会を設置。2人の教諭を自宅謹慎にして、処分を検討中。牛田校長は記者会見で「このような事態を引き起こしたことを深くおわびする。体罰を超えた内容。再発防止策を考えたい」と話した。

 【関連記事】
高校教諭が体罰怒られ自宅にこもる

<小沢幹事長>聴取後に行った記者会見の要旨(毎日新聞)
首都高湾岸線で6台玉突き事故、8人軽傷(読売新聞)
厚労省元局長、無罪主張=「証明書偽造指示してない」-郵便不正初公判・大阪地裁(時事通信)
東海道新幹線の停電、運転再開めどたたず(読売新聞)
市バスが電柱に衝突、14人負傷=京都(時事通信)
スポンサーサイト

GM、ウィッテーカー会長がCEOに正式就任(レスポンス)

GMは26日、暫定的にCEOを務めてきたウィッテーカー会長が、正式にCEOに就任したと発表した。

ウィッテーカー会長は2009年夏、経営破たん後の新生GMのトップにヘッドハンティング。2009年12月には、ヘンダーソンCEOの辞任を受け、暫定的にCEOを兼務していた。

今回、ウィッテーカー会長がGMのCEOに正式就任。これはGMの取締役会からの要請で実現したもので、ヘンダーソン前CEOの後任として、ふさわしい人材が見つからなかったのが理由である。

ウィッテーカー会長は、CEO正式就任の記者会見において、「6月までに米国とカナダ両政府からの公的資金を返済する目処がついた」と語り、新生GMの再建が順調に進んでいることをアピールしている。

《レスポンス 森脇稔》

【関連記事】
GMヘンダーソン社長兼CEOが辞任
サーブ売却、交渉は最終局面へ
GM 特別編集

裁判員の辞退希望21%、70歳以上・学生…(読売新聞)
救世主の実力は?! 記者が体験搭乗「FDA機」 日航撤退後、松本空港に就航(産経新聞)
<ポリグラフ検査>「誓約するのは抑止力になる」北沢防衛相(毎日新聞)
<ハイチ大地震>医療援助で160人に派遣命令 北沢防衛相(毎日新聞)
<訃報>永田法順さん74歳=最後の琵琶盲僧(毎日新聞)

<入管法違反容疑>中国人不法就労 老舗旅館社長を書類送検(毎日新聞)

 就労資格のない中国人を仲居として働かせたとして、警視庁組織犯罪対策1課は25日、富山県黒部市の温泉旅館「延楽」の男性社長(59)を入管法違反(不法就労助長)容疑で書類送検した。同課によると、延楽は08年2月以降、中国人約15人を雇っており、社長は「不法就労とわかっていたが、人手不足で見て見ぬふりをした」と供述しているという。

 送検容疑は、08年2月~09年11月、東京都内の人材派遣会社から紹介された中国人女性2人に就労資格がないと知りながら、仲居をさせたとしている。

 同課は昨年11月、中国人の職業を在留期間が長くなる通訳などに偽装させ、延楽などに派遣したとして、職業紹介業の中国人ら5人を同法違反(不法就労助長など)容疑で逮捕し、社長らの関与を捜査していた。

 また、同課は25日、この中国人らと共謀して東京入管に虚偽の書類を提出したとして、行政書士の男性(70)=東京都墨田区=についても同法違反(資格外活動ほう助)容疑で書類送検した。

 延楽は天皇、皇后両陛下が宿泊したこともある老舗旅館。【村上尊一】

【関連ニュース】
ペルー人一家:脳腫瘍長男のみ退去取り消し…東京地裁判決
偽造旅券:中国人ら224人に発送 2被告報酬350万円
不法入国容疑:比国籍の女逮捕 背後に偽装婚組織?
不法入国:容疑で比国籍の女逮捕 背後に偽装結婚組織?--埼玉
電気通信事業法違反:無届けでネット接続中継 容疑で28歳再逮捕 /神奈川

<東名阪死亡事故>過労運転させた疑い 運行責任者ら送検(毎日新聞)
情報漏えい調査に「うそ発見器」=職員から協力の誓約書-防衛省(時事通信)
小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述(読売新聞)
父に暴行、被告に懲役9年=遺体写真審理後、裁判員解任-福岡(時事通信)
救世主の実力は?! 記者が体験搭乗「FDA機」 日航撤退後、松本空港に就航(産経新聞)

<普天間移設>官房長官「地元の合意、必ずしも必要ない」(毎日新聞)

 平野博文官房長官は26日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先を5月末に決める際の地元自治体の合意について「理解は求めなきゃならないテーマだが、合意が取れないと物事が進められないものなのか」と述べ、必ずしも必要ないとの認識を示した。

 平野氏は、移設問題は「日本の安全保障にかかわってくる問題」として、移設先はあくまで国が決めるとの姿勢を強調。「(地元の)理解は得られなきゃいけないと思うが、理解というのはパーフェクト、市民全員が合意しなきゃいけないのか」とも語った。

 また、同県名護市長選の結果を「斟酌(しんしゃく)しなければならない理由はない」とした発言に地元から反発が出ていることに対しては「(選挙結果が)民意ということは否定するつもりはないが、検討課題から即(現行案を)はずす、はずさないということではない」と述べ、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(同市辺野古)に移設する現行案を排除しない姿勢を改めて示した。【横田愛】

【関連ニュース】
名護市長選:「斟酌の理由ない」の官房長官発言に地元反発
鳩山首相:施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ
ハイチ大地震:PKOで陸上自衛隊を派遣 政府が方針
普天間移設:辺野古の可能性低い 沖縄県知事
鳩山首相:現行案排除せず 普天間移設、ゼロベースで結論

訃報 筒井寛秀さん88歳=東大寺長老(毎日新聞)
<派遣村>閉所 利用者の自立への道本格化へ(毎日新聞)
<都教育委>全都立高で日本史必修科目に 13年までに実施(毎日新聞)
小沢氏聴取 報道陣詰め掛け騒然(産経新聞)
<陸山会土地購入>小沢氏資金、「積み立て」記載漏れの疑い(毎日新聞)

こんにゃく粉密輸入=白滝と偽る、業者告発-横浜税関(時事通信)

 中国産こんにゃく粉を密輸入し関税などを免れようとしたとして、横浜税関は22日、関税法違反などの疑いで、食料品輸入販売業「新和貿易」(東京都豊島区)を横浜地検に告発した。業者は容疑を認めているという。
 横浜税関によると、同社は農家保護のため高い関税率が設定されているこんにゃく粉に比べ、白滝こんにゃくの関税率が低いことを利用。2006年12月、こんにゃく粉約16トンを白滝こんにゃく約15トンと偽って中国から輸入し、関税や消費税など約4700万円の納付を免れようとした。税関本牧埠頭(ふとう)出張所の検査で発覚した。 

【関連ニュース】
覚せい剤原料の錠剤密輸=逮捕の輸入業者を告発
食肉仲介業者ら3人告発=関税法違反容疑、豚肉脱税
コルセットに隠し金密輸=韓国人の女逮捕
豚肉輸入で21億円脱税=差額関税悪用、会社役員を逮捕
金地金1200キロ密輸で逮捕=消費税など脱税

回らぬ風車、控訴審判決は「つくば市の過失が大」早大の賠償を減額(産経新聞)
産科補償制度、初年の補償対象者は12人―診断医に迷いも(医療介護CBニュース)
<窃盗>高級貝タイラギ、大量になくなる 佐賀の海で養殖(毎日新聞)
自民・谷垣総裁、陸山会事件など21日に質問へ(読売新聞)
水俣病未認定訴訟、和解勧告へ=原告と国、主張隔たり-今後の協議難航も・熊本地裁(時事通信)

<盗撮>郵便局長を逮捕 電車でスカート内撮影の疑い(毎日新聞)

 電車内で女性のスカート内を撮影したとして千葉県警鎌ケ谷署は17日、東京都目黒区にある目黒中町郵便局長、丸山勝敏容疑者(52)=同県鎌ケ谷市富岡2=を県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後6時5分ごろ、東武野田線柏-新鎌ケ谷駅間の電車内で、正面に座っていた東京都北区の無職の女性(20)のスカート内を携帯電話のカメラで撮影したとしている。同署によると、容疑を認めている。撮影された女性が丸山容疑者を取り押さえ、署員に引き渡したという。【神足俊輔】

【関連ニュース】
民間人校長:採用の元会社員に盗撮で逮捕歴、辞退 横浜
盗撮:女子高生を 容疑でJR西社員を逮捕--守山署 /滋賀
懲戒処分:女子高生を盗撮、非常勤職員停職--県教委 /奈良
府教委:同僚女性を盗撮、小学教諭懲戒免 /大阪
懲戒処分:県職員を減給 女性の部屋をビデオ盗撮 /岡山

大阪弁護士会新会長に金子氏(産経新聞)
<寒波>北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
ハイチ地震、政府が500万ドル無償資金協力へ(読売新聞)
トラフグ低温養殖で8割超が雄 白子の収量大幅アップ(産経新聞)
弁護側、減刑求め結審=性犯罪初の裁判員裁判の二審-仙台高裁(時事通信)

「国民の理解得る」小沢幹事長、民主幹部に(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は20日夜、都内の日本料理店で輿石東参院議員会長ら参院幹部らと約1時間懇談した。

 出席者によると、小沢氏は自らの資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件について、「ご迷惑をかけて申し訳ない。修正や訂正で済む形式犯だが、私だけ狙われるのは不徳の致すところだ。近々に国民に理解してもらえるような状況をつくりたい」とあいさつしたという。

“3人で心中”の容疑者を嘱託殺人罪で起訴(産経新聞)
<小沢幹事長>厳戒体制のなか長崎で集会に出席(毎日新聞)
引火相次ぐ酸素濃縮装置、厚労省が注意喚起(読売新聞)
岡田外相、外国人看護師雇用へ試験改善=難解な漢字、合格阻む(時事通信)
女高生に下半身露出=容疑で23歳男逮捕-警視庁(時事通信)

<資金提供>「元請け5000万円補てん」水谷建設元幹部(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、04年に石川知裕容疑者に5000万円を渡したとされる中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)元幹部が「提供資金は後で元請けから補てんされた」と東京地検特捜部に説明していることが分かった。国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)を受注した元請けの大手ゼネコンが、工事費に同額分を上乗せし下請けの水谷建設に支払ったという。

 元幹部が「資金提供分の補てんが約束されていた」と説明していることは既に判明していたが、新たな証言により巧妙な穴埋めシステムが存在していた疑惑が浮かんだ。

 関係者によると、水谷建設元幹部は03年ごろ、東北地方の談合の仕切り役とされた鹿島東北支店幹部(当時)から「小沢事務所にあいさつに行ったほうがいい」とアドバイスされ、大久保隆規容疑者と面会。その後、大久保秘書の要請に基づき、04年10月に東京都内のホテルで石川議員に5000万円を渡したと特捜部に説明したとされる。

 5000万円は、鹿島など3社の共同企業体が落札した胆沢ダム「堤体盛立工事」を水谷建設が下請け受注した謝礼とされ、元幹部は特捜部に「元請けの大手ゼネコンが後で補てんしてくれた」と説明。元請けは工事費を約5000万円水増しして水谷建設に下請け発注し、提供資金分を穴埋めするシステムだったという。

【関連ニュース】
虚偽記載容疑:3人の拘置決定 「陸山会」の土地購入巡り
石川衆院議員:規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載
陸山会土地取引:小沢氏側へ資金「ゼネコンが補てん約束」
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず民主戦々恐々
陸山会会計処理:石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書

<小沢幹事長>「自らの信念通す」 党大会でのあいさつ全文(毎日新聞)
小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民・大島幹事長(産経新聞)
<高校生デザイン賞>「銀の卵」賞など決まる(毎日新聞)
北への制裁解除「認められない」 日韓外相一致(産経新聞)
福岡市で民家全焼、男性の焼死体(読売新聞)

<雑記帳>マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)

 山口県下関市の水族館、海響館のマンボウが先月、同館としての飼育日数記録1047日を超えた。鴨川シーワールド(千葉県)の国内最長2993日の記録更新を目指す。

 雌雄不明だが、愛きょうたっぷりの顔つきで人気抜群。搬入された07年、約80センチだった体長は約1.5メートル、体重100キロに。デリケートな魚だけに飼育は細心の注意を払う。

 マンボウは「万宝」とも書くめでたい魚。昨年は「予算削減」など不景気な言葉が並んだが、3億もの卵を産むマンボウにあやかって今年こそは実りの多い年に。【尾垣和幸】

【関連ニュース】
雑記帳:今年も登場 サンタのダイバー
マンボウ:早くも今季1号--佐伯 /大分
頑張る!新長州人:/2 海響館の獣医師・進藤英朗さん /山口
2009歳末点描:主役は「水中のトラ」 干支にちなんだ生物展示--海響館 /山口
海響館:顔“誰”に軍配? 1日館長指名選挙を展開、清き1票呼びかけ /山口

石川容疑者、5000万円口座へ 水谷建設から「裏献金」の3日後(産経新聞)
覚せい剤入りゴム袋、大腸内に7個…組員逮捕(読売新聞)
北海道で震度3(時事通信)
道具ケア 化粧映え左右 (産経新聞)
最新29機種ドコモ携帯、個人情報流出の恐れ(読売新聞)

陸山会土地取引 強制捜査 政府内で国会運営への影響懸念(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、東京地検特捜部が強制捜査に乗り出したことで、この問題は新たな局面に入った。家宅捜索先には、小沢氏の秘書を務めた石川知裕衆院議員(北海道11区)の議員会館事務所も含まれ、18日召集の次期通常国会を控えて政府・与党内には国会運営への影響を懸念する声が強まっている。野党側は小沢氏の議員辞職勧告決議案の提出も視野に徹底追及する方針だ。

 小沢氏は13日夜、名古屋市内のホテルで開かれた民主党愛知県連主催のパーティーであいさつし、「私の政治団体のことで大変、ご迷惑をおかけした」と陳謝した。一方で「私どもは決して法に触れるようなことをした覚えはない。(これまでの自分の説明を)国民は理解してくれたからこそ、政権を与えてくれた」とも強調した。

 ただ、東京地検が強制捜査に踏み切ったことに、民主党幹部は驚きを隠せない。小沢氏は12日の記者会見で、「国民に大変ご迷惑、ご心配をおかけし、大変申し訳なく思う」と強調。これまでの検察批判を控えて低姿勢ぶりが目立っただけに、党幹部も「まだ何も聞いていない」(高嶋良充参院幹事長)など戸惑う発言が相次いだ。

 野党側は「証人喚問や参考人招致などできる手段を駆使して、真相解明に迫りたい」(自民党の谷垣禎一総裁)などと批判のトーンを強めた。鳩山由紀夫首相の虚偽献金事件もあり、共産党の志位和夫委員長は静岡県熱海市で「民主党は党として自浄能力を発揮すべきだ。党代表と幹事長が疑惑を問われている」と批判した。

 鳩山首相は13日夕、首相官邸で記者団に対し、東京地検特捜部の家宅捜索について「検察が判断してこういう行動に出たということだから、私から今、コメントをする立場ではない」と述べるにとどめた。前原誠司国土交通相は「検察が判断されてやられたことなので、判断を尊重したい」と指摘した。

【関連ニュース】
陸山会土地取引:小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取
陸山会土地購入:石川氏2.8億円「寄付なかった」
陸山会不透明会計:土地取引、小沢氏が選定に関与か
陸山会資金移動:不記載17億円 05、07年にも
陸山会資金移動:小沢氏に聴取要請へ 東京地検

<クールビズ>ネクタイ業者団体が廃止要望 小沢環境相に(毎日新聞)
国幹会議の廃止法案提出へ=高速道建設、審議会などでチェック-国交省(時事通信)
雪崩に巻き込まれ、山スキーの男性死亡(読売新聞)
外国人参政権、議員立法が適切=千葉法相(時事通信)
織田作之助賞に中丸美繪氏ら(時事通信)

大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)

 奈良市西大寺芝町1の西大寺で15日、新春恒例の「初釜大茶盛(おおちゃもり)式」があった。参拝者らは直径約35センチ、重さ約5キロもある大きな茶わんを協力して持ち、初釜の茶を楽しんだ。

 鎌倉時代に同寺を中興した僧、叡尊(えいそん)が、正月の法要の後、寺の鎮守社に献じた貴重な茶を多くの参拝者に振る舞ったことに由来する。戒律で「酒盛」ができない僧たちが茶で宴会をしたため、「茶盛」の名がついたという。

 茶席では、僧が長さ約40センチの特注の茶せんを使い、茶わんに5人分の茶をたてた。参加した人たちは、顔がすっぽりと入る茶わんを歓声を上げながら口元に運んでいた。【花澤茂人】

【関連ニュース】
寒みそぎ:ふんどし一つで来年の豊作を祈願 福岡・前原
大根だき:師走に熱々ほおばり病よけ…京都・千本釈迦堂
クリスマス:信仰、家族だんらん、恋人たちの夜――聖夜の今昔を振り返る
発掘調査速報展:県内28遺跡の出土品 下佐野の墨画土器も初公開--富山 /富山
京の仏像:/10 吉祥天立像 浄瑠璃寺 /京都

石川議員の地元事務所も捜索 北海道・帯広(産経新聞)
トラフグ低温養殖で8割超が雄 白子の収量大幅アップ(産経新聞)
基地検討委で県外視察も=「沖縄県民の思い感じた」-官房長官(時事通信)
神様がくれた最高のアルバム 橘先生が手紙(産経新聞)
<柳楽優弥さん>豊田エリーさんと挙式(毎日新聞)

<ねぶた>表参道をジャック 「美しすぎる市議」生出演(毎日新聞)

 今年12月に東北新幹線八戸-新青森間が開業することを記念し、渋谷区の表参道で11日から24日まで、青森を体感するイベント「とことん青森2010」が開かれる。勇壮なねぶたなどが、表参道を「ジャック」する。【田村彰子】

 青森県では、02年の東北新幹線八戸駅開業の影響で観光客が増加。しかしその効果も薄まり、08年の観光客数は前年比96・8%の約4640万人だった。県や観光団体は、新青森までの延伸に期待をかけ、県出身の作家・太宰治を前面に出した事前PR活動を続けてきた。今回のイベントは「もっと青森を身近に感じてもらい、良いところを知ってもらえれば」と企画した。

 11日から、表参道周辺のカフェやレストランで、県産の食材を使用した期間限定オリジナルメニューが登場。15日から、JR原宿駅付近の明治神宮第一鳥居広場に「お祭り工房」が設置され、ねぶたの組み立てが始まり、見学もできる。

 ねぶたが表参道に登場するのは、23日午後5時から。昨年の県知事賞を受賞した「楠木正行 四条畷(しじょうなわて)の合戦」のねぶたが運行し、公募で選ばれた都内在住のファンら500人の「ハネト」が表参道を跳ねる。

 23、24両日には、明治神宮文化館前広場で「青森ご当地グルメ屋台村」も開設。B級グルメの祭典「B-1グランプリ」で毎年上位になっている「八戸せんべい汁」や、都内初上陸の「青森味噌(みそ)カレー牛乳ラーメン」など12店舗が集まる。

 また両日には、表参道ヒルズで「とことん青森交流広場」を開催し、東京と青森をリアルタイムでつなぐ。津軽三味線のステージや、「美しすぎる市議」として有名な藤川優里八戸市議が生出演し、八戸の魅力などを伝える。

 県観光連盟は「日本を代表する通りでのイベントをスタートに、観光を思い切り盛り上げていきたい」と話している。問い合わせは、同県観光総合案内所(017・734・2500)へ。

【関連ニュース】
K:表参道ヒルズの室内スケート場で生ライブ トークと違って「滑れない」と
とことん青森:ねぶた、表参道ジャック 屋台村や三味線演奏も--あすから /東京
K:表参道ヒルズの室内スケート場で生ライブ トークと違って「滑れない」と
Salyu:小林武史と表参道で無料ライブ Xマスイルミネーション点灯 カフェもプロデュース
綾戸智恵:「休暇中なんですけど」ライブ無期限休止を中断? 表参道ヒルズで誕生日ライブ

モバイル界王拳
o5fdonf8のブログ
blog
バスガイドを極める!
r3ke3pfkのブログ

<掘り出しニュース>せんべい汁、そば……北にもコナモンあります! 博覧会始まる(毎日新聞)

 【青森】八戸市と岩手県久慈市、二戸市の3市周辺に残る粉を使った食文化で地域活性化を図るスタンプラリー「北のコナモン博覧会」が9日、始まった。3月22日まで。

 八戸地域のせんべい汁など昔ながらの料理をはじめ、パスタなど粉を用いた料理や商品を販売する158店が参加。店を巡り、シールを集めて応募すると、30人に5000円相当の「コナモン(粉を使った食べ物の総称)」詰め合わせが当たる。

 初日の9日は八戸市中心街で、八戸せんべい汁研究所の木村聡事務局長の案内による「コナモン再発見ツアー」を開催し、約15人が市内2店舗を回った。喫茶店「みな実」でソバの実入りワッフルを食べた六ケ所村の市民団体役員、貝塚透さん(40)は「ソバの味や香りが思ったより強くて香ばしい。六ケ所にもコナモンはあり、まちおこしのヒントになる」と話していた。

 問い合わせは八戸市商工労政課(電話0178・43・9242)。【喜浦遊】

まさよしのブログ
万里の頂上
ショッピング枠現金化
ライブチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化
プロフィール

Author:かわうちはるお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。